多くの重篤患者のために、
遠隔集中治療はあります。

ごあいさつ

私は大学を卒業した後、心臓血管外科に6年、麻酔科に5年、救急・集中治療に4年携わって参りました。その中でさまざまな診療科の医師とともに診療する機会も多く、それぞれの診療科における深い知識のもとに診療に携わっておられると強く感じました。そして、私も救急科専門医、集中治療専門医として患者様や現場の医師・看護師などの医療スタッフの力になりたいと考えるようになり、同じ想いを持った救急専門医や集中治療専門医の仲間とともに、遠隔集中治療をメインとした株式会社T-ICUを立ち上げました。
遠隔集中治療が確立されれば、全国的に不足している集中治療専門医の力を有効的に活用することができ、それにより以下の3つのことが達成できます。

  1. 重症患者様の診療レベルが向上し、また医療レベルの地域間格差を是正できます。
  2. 現場の医師の負担を減らし、看護師の知識向上に貢献できます。
  3. 医療レベルの地域間格差を是正し、より多くの重症患者様を救うことに貢献できます。

これらを我々の使命と思い、日々取り組んで参ります。

代表取締役 中西 智之